« 平成25年司法試験の出願状況(1月18日現在)※追記あり | トップページ | 今さらですが大学入試で「法学部離れ顕著」との記事 »

2013年1月18日 (金)

採点実感を見た「実感」

平成24年度司法試験の採点実感について下記のブログが取り上げています。

「H24年 新司法試験採点実感」(非修小役人ブログ(仮))
http://blog.livedoor.jp/matatabifurafura/archives/4341189.html
「無理矢理作り出される「法科大学院教育の成果」」(黒猫のつぶやき)
http://blog.goo.ne.jp/9605-sak/e/a5102856d995384e9922675a60c5f8ed

私もざっと眺めてみたら、知財法のところでこんな記述がありました。

 「大半の答案は,事案に正面から取組むのを避け,専ら書きやすさを優先した答案構成を行っているのではないかとの印象を受けた。しかも,その多くの答案の論証内容も非常に似通っており,かつ定型的な言い回しに終始している印象を受けた。そのような皮相な答案は一見もっともらしい論述に見えなくもないが,自分の頭で考えて,読む者を説得しようという意欲の下でなされた論述に比して説得力に欠けた答案になっていると言わざるを得ない。」

これって、もしかして「金太郎飴答案」?
ブーメランとはまさしくこのことかも。

もっとも今回は、予備試験合格組も参入しているので「この指摘はきっと予備組の答案のことに違いない」という見方があるかもしれません。
しかし、予備組の論文採点対象者は全体の58分の1しかおらず、知財選択者はいたとしても数人でしょう。一方、この採点実感は「大半の答案」中の「多くの答案」が金太郎飴だと言っているので、特に予備組答案に対する指摘でないのは明らかです。

むしろ、24年度司法試験で予備組の成績はロー組に比べて上位に分布しているというデータからして、予備組全員が受けている科目で「法科大学院教育の成果」だと褒めたたえられている上位答案の中に予備組の答案がわずからながらも含まれている可能性を否定できません。

そもそも、どの受験資格を持つ受験生が書いたか採点者に分からないはずの優秀答案を「法科大学院教育の成果」などと即断するのは、考査委員がロー卒者答案と予備組答案を区別して採点しているのではないか、という疑念を抱かせるもので適切でないように感じます。

さらに気になったのは黒猫先生のブログの

法科大学院教育の成果という記述は,平成23年までの「採点実感等に関する意見」ではあまり見られなかったものであり,平成24年版からこのような記述が入ったということは,司法試験管理委員会にも「法科大学院制度を擁護するために,受験生の批判ばかりではなく法科大学院教育の成果としてプラスに評価できるようなことを書け」という圧力がかかっているのではないでしょうか。特に,民法における過剰なまでのリップサービスは,そのような圧力に屈して書かれたものではないかという疑いが強いように思われます。

という指摘です。

司法試験委員会の下に置かれる考査委員に対し、もし指摘のような圧力がかかり、実際に圧力に屈して書かれたとすれば、委員会の独立性とは名ばかりで、実体は「官僚のあやつり人形なの?」という疑念が生じます。
実際には圧力なんかなかったとしても、公正・中立・独立性が強く要請される機関がそのような疑念を受けること自体が問題ではないかと思います。

« 平成25年司法試験の出願状況(1月18日現在)※追記あり | トップページ | 今さらですが大学入試で「法学部離れ顕著」との記事 »

司法制度」カテゴリの記事

司法試験」カテゴリの記事

コメント

情報公開請求などで、旧司法試験時代の合格者の点数の分布と、去年や一昨年の合格者の点数分布についての情報は手に入らないのでしょうか。例えば、最近は以前と比較して上位合格者と下位合格者との点数の開きが激しすぎるという客観的なグラフでもあれば分かりやすいのですが、単なる採点実感では、一般人には分かりにくいです。

一般人様 コメントありがとうございます。
そうですね。ちょっと検討してみます。
ただ、これまでの経験では、たいてい「不存在」という理由で出てきません。予備校の辰巳もいろんなデータの請求をかけているようですが、なかなか出してもらっていないようです。
http://www.tatsumi.co.jp/yobishiken/tokusetu/130118_yobikajiseikyu/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576385/56570995

この記事へのトラックバック一覧です: 採点実感を見た「実感」:

» 採点実感に対する雑感。 [PINE's page]
平成24年度の司法試験について、法務省が「平成24年司法試験の採点実感等に関する意見」を公表しています。 [続きを読む]

« 平成25年司法試験の出願状況(1月18日現在)※追記あり | トップページ | 今さらですが大学入試で「法学部離れ顕著」との記事 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ