« 法曹養成見直し 根本理念を大いに疑う(岩手日報社説) | トップページ | 「法科大学院」と組み合わせて検索されるワード »

2013年4月23日 (火)

パブコメ、ロー入学者数、東六

仕事と私事が立て込んで、まとまった記事を書く時間がありません。
そこで、各テーマを短文で記します。

【パブコメ】
もっと推敲したかったのですが、これから忙しくなって出しそびれてしまうことを恐れて、早めに提出しました。
それにしても前々回の記事で指摘した“氏名公表もあり得る”とする「法務省方式」は、意見提出に萎縮効果を与える点で大いに問題あり不適切ですね。人権擁護を標榜する行政庁のやり方とはとても思えません。
情報公開では公開に消極的で何かと評判の悪い外務省ですら、氏名は公表の対象にならないことが明記されています。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000071683

【今年度法科大学院実入学者数】
Schulze先生黒猫先生が独自にまとめてくださっていますが、パブコメの参考にしたい情報ですから、ただちに公表されるべきでしょう。ただ公表主体の文部科学省が中教審法科大学院特別委員会に対してより先に世間に公表することはないと思います。そこで次の委員会がいつ開かれるかというと、次回期日はまだHPで発表されていません。この会議はだいたい木曜開催で前々日の火曜午後に開催期日が発表されます(本当はとっくの昔に決まっているのに問い合わせてもHPで公表するまで絶対に教えてくれません)
。今日の午後に開催が発表されなければ、その後、GWがあるので、パブコメ締め切りまで実入学者数が公表されることはない可能性が高いです。それゆえ前記ブログ記事のデータは貴重です。

【“東六”で東大が完全試合くらう】
あの日は所用があって観戦に行けませんでしたが、東大は立教の上重投手(PL―立教―日テレアナ)以来となる完全試合をくらってしまいました。
投手陣は3失点、被安打5ですから、この日は“桑田(特別コーチ)効果”がしっかり出たと思います。
一方、打線は5点くらい取れる時もあるのに、こういう日に限って“谷沢(特別コーチ)効果”が出ず沈黙・・orz
投打の調子が日によってチグハグです。
でも、調子がピタリと合えば勝てるはずですから、次戦に期待!

« 法曹養成見直し 根本理念を大いに疑う(岩手日報社説) | トップページ | 「法科大学院」と組み合わせて検索されるワード »

司法制度」カテゴリの記事

大学野球」カテゴリの記事

情報公開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576385/57231108

この記事へのトラックバック一覧です: パブコメ、ロー入学者数、東六:

« 法曹養成見直し 根本理念を大いに疑う(岩手日報社説) | トップページ | 「法科大学院」と組み合わせて検索されるワード »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ