« 受験生もぜひパブコメ提出を | トップページ | 法科大学院、志願者25%減(5月9日、朝日新聞) »

2013年5月 8日 (水)

今年度の法科大学院入学者は2698人

法科大学院、93%で定員割れ 入学者10人未満が23校(日経電子版)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0800V_Y3A500C1CR0000/

今春、学生を募集した法科大学院69校のうち、93%に当たる64校で入学者が定員を下回ったことが8日、分かった。文部科学省が同日、法科大学院の在り方を検討している中教審法科大学院特別委員会に報告した。昨年度の86%からさらに悪化し、司法試験合格率が低迷する法科大学院の学生離れが一段と鮮明になった形だ。
 文科省がまとめた資料によると、今春の法科大学院の募集定員は69校で計4261人。入学者は定員の63%に当たる計2698人にとどまり、2004年のスタート以降で最低を更新した。昨年の3150人(73校)から452人減った。
 入学者数が定員の半数に満たなかったのは40校。23校は入学者数が10人未満となり、特に新司法試験合格率が低迷する学校は前年度からの落ち込みが大きかった。(後略)

今日、法科大学院特別委員会があったんですね。
傍聴できなかったので配付資料を入手しそこねました・・orz

こんな状況でも、この制度をまだ続けるつもりなんでしょうか。

« 受験生もぜひパブコメ提出を | トップページ | 法科大学院、志願者25%減(5月9日、朝日新聞) »

司法制度」カテゴリの記事

司法試験」カテゴリの記事

コメント

やれやれ、役に立たないところだというのに
こんなにたくさんの若い人が…下っ端の警官ほども貰えんもんもケッコウいるのに…
ただ「受験資格(しかも有効期間付き)」欲しさにン千人も行ってるなんて…
大昔、旧試制度を改革しようとしていたセンセの「可塑性のある若者を無為に過ごさせる…」云々のフレーズがあったことを思い出した。当時聴いてても、なんかしっくりいかなかったのに、あれは今の制度こそピッタリだろ?。教員も弁護士の関係も受験資格や免許の更新なんかクッツケられて、えらいウルサイことになって、その上、稼ぎはフリーター級に、クビも軽くなった。割に合わんよ。
それにつけても医者はいいよな。免許は10回以上滑っても何回でも受験出来るし一度とったら死ぬまで有効、保険でお客は山のようにいるからタンマリ稼げるし、ついでに言えばミスっても許してもらえるし…医者の受験資格の有効期間とか更新とか無いのに…
LS出れとか三振とかオッカシーよな!

まるで福島県の広野町や楢葉町の状況ですね。

国は除染をし、東電は帰れるようになったんだから避難生活は終わり、それでも避難生活を続けるのはあなたの勝手、帰らないなら賠償金をうちきるぞと脅しをかけて、避難している方々を広野町や楢葉町に帰還させようとしていますが、ほとんど帰っていません。

ロースクールもローの意義を語りますが、受験生のロースクール離れは急速に進んでおり、予備試験に制限だとか、なんとかローに入学させようとしていますが、やり方は東電や国と同じやり方です。
訳の分からない答弁は東電だけにして欲しいです。

>おでかけ様、甲南ロー出身の弁護士様
「2698人」という入学者数は「まだ入る人がこんなにいるのか」というのが私個人の正直な感想です。各種情報を容易に入手できる時代ですから、今年あたりから入る人は、低迷する合格率、多大な時間的経済的負担、留年率・退学率の増加、教育の質の問題、予備試験という別ルートの存在を十分認識していると考えられます。そうだとすると、これからの入学者を詐欺的態勢の「被害者」と言うのは少し躊躇があり、「自己責任」という言葉が頭をよぎります。
もちろん、だからといってリスクを隠して人を呼び込もうとしている悪質な詐欺的態勢が許されるわけではありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576385/57337090

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度の法科大学院入学者は2698人:

« 受験生もぜひパブコメ提出を | トップページ | 法科大学院、志願者25%減(5月9日、朝日新聞) »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ