« 予備試験報道に変化の兆し(追記あり) | トップページ | 予備試験は「バイパス」でも「近道」でも「抜け道」でもない »

2013年5月18日 (土)

明日から予備試験

旧司が終わる数年前。
私が当時住んでいた地方都市に伊藤真塾長がやって来て旧司受験生に向けて講演しました。
おぼろげな記憶しかなく、一言一句までは覚えていませんが、おおむね次のような話をしたと思います。

“新司法試験が始まって旧司法試験合格者が毎年どんどん減らされています。みなさん旧試験で真剣に頑張ってきたのに、こんなの悔しいじゃないですか。ぜひいい答案を書いて、試験委員に「こんな優秀な受験生を落とすわけにはいかない」と思わせようじゃないですか”

私はちょっと感動しました。
発言の真意がどこにあったかは分かりませんし、予備校の宣伝講演ではありましたが、

「頑張っていい答案を書けば自分が合格するだけなく、試験委員による合格者大幅削減の目論みを打ち破れるかもしれない」

という思いが私に芽生えました。
もっとも私はその後も落ち続け、ようやく受かった時には翌年の旧司はもうありませんでしたから、私の根拠のない思いは徒労に終わりました・・orz

あすから予備試験に挑む方たちは、ご自身の最終合格を考えるだけで精一杯でしょう。
ただ、ご自身が試験を通じて、この国の誤った法曹養成制度をあらためさせ、後進の法曹への道を広げる力を持っているという思いも、心の片隅に持っていただければ有り難いです。
その思いがご自身の頑張りをさらに後押し、好結果を導くかもしれません。

みなさんのご健闘をお祈りします。

« 予備試験報道に変化の兆し(追記あり) | トップページ | 予備試験は「バイパス」でも「近道」でも「抜け道」でもない »

司法制度」カテゴリの記事

司法試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576385/57409783

この記事へのトラックバック一覧です: 明日から予備試験:

« 予備試験報道に変化の兆し(追記あり) | トップページ | 予備試験は「バイパス」でも「近道」でも「抜け道」でもない »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ