« 「多様な法曹のため」なら即刻、受験資格要件を撤廃すべき | トップページ | もうすぐ予備試験論文試験 »

2013年7月 5日 (金)

龍谷大ローが学生募集停止の方向

Schulze先生のエントリーで知りました。

全21頁にわたる入試要項2頁目の上の方に

龍谷大学では、2013年度中に新たな法曹養成のあり方を構築した上で、法科大学院の学生募集を停止する方向です。(以下略)」

と記載し、2014年度からの募集停止を示唆しています。気付かずに読み飛ばしてしまいそうな告知です。
今年度中に構築する「新たな法曹養成のあり方」っていうのは、広域連合のことでしょ
うか。

それにしても、次年度から募集停止されるか否かは、入学志願先を決定する上で重要な考慮要素なのに、入試要項公表と同時に記者発表もしないで、この程度の告知だけで済ませるのはどうかと思います。

« 「多様な法曹のため」なら即刻、受験資格要件を撤廃すべき | トップページ | もうすぐ予備試験論文試験 »

司法制度」カテゴリの記事

コメント

募集を停止しても廃校しませんからというように読めました。
おっしゃるようにうっかり読み飛ばしそうですが、そこがポイントですね。
なんだかちょっとひどいですね。特別警告文を書くべきです。

やっぱり「広域連合」を模索しているのでしょうか。うまくいかないと思いますが。
入学した次年度に募集停止になるかもしれない、というのは、入学志願者にとって大きなリスクです。カリキュラム、授業形態、指導体制が大きく変容する可能性があるわけですから。そんな超重要な事実をあの程度の告知で済ませようとするから、法科大学院は「詐欺的」などと言われてしまうんだと思います。

他の撤退したローは、すべてマスコミ等に公表したのに、なぜ龍谷大は、きちんとした形で公表しないのでしょうか?
 何かまだ撤回する意図があるようですっきりしないです。

きちんと撤退を公表してしまったら出願者が減少するからです。
お金儲けのためです。
ちょっとひどいですが現実です。

産経の記事によると、これから正式決定するらしいので、その時にきちんと記者発表するかどうかですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576385/57728707

この記事へのトラックバック一覧です: 龍谷大ローが学生募集停止の方向:

« 「多様な法曹のため」なら即刻、受験資格要件を撤廃すべき | トップページ | もうすぐ予備試験論文試験 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ