« 共通到達度確認試験(試行)を解いてみた | トップページ | 司法試験合格1500人案は妥協の産物 »

2015年5月21日 (木)

【速報】司法試験合格者“1500人確保を“(NHKニュース)

「司法試験合格者“1500人確保を“」(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150521/k10010086831000.html

政府は、質の高い法律の専門家は社会にとって不可欠だとして、今後も毎年の司法試験で少なくとも1500人程度の合格者を確保できるよう、法科大学院をはじめとする専門家の養成制度の改革に取り組むべきだなどとする考え方の案を公表しました。

4月16日の法曹養成制度改革顧問会議で次のような資料が配布されていますが、
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/hoso_kaikaku/dai19/siryou4.pdf
この資料の203ページから207ページ(PDFページ番号では215から219)の「調査結果のまとめ」の項を読んで、おそらく1,
500人を下る目安を出すことはないだろう、と思っていましたが、やっぱりそうでした。

1,500人でも今年の約1,800人と大して変わりませんし、法曹人口は増加していきますから、就職難の現状はさほど変わらないと思います。

※他の報道
司法試験合格 年1500人に 政府案、当初目標から半減(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG21H06_R20C15A5MM0000/

司法試験:合格目標1500人 政府案半減(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150521k0000e040208000c.html

司法試験合格者、1500人以上 政府が下方修正(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015052101001013.html

« 共通到達度確認試験(試行)を解いてみた | トップページ | 司法試験合格1500人案は妥協の産物 »

司法制度」カテゴリの記事

司法試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576385/61623231

この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】司法試験合格者“1500人確保を“(NHKニュース):

« 共通到達度確認試験(試行)を解いてみた | トップページ | 司法試験合格1500人案は妥協の産物 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ